レモンの香りとイタリアの夏

#ヨーロッパ #暮らし #パイプなこ

2022/08/2455 Views

デンマーク在住の友人Tina Kristiansenさんが、夏の太陽をたっぷりと楽しむために家族でイタリアへ。
今回は、彼女のイタリア「アマルフィ」から届いた旅の便りを紹介します。

行き先は、アマルフィ

北欧の長い夏休みを家族でゆっくりと楽しみたいと、今年は南イタリアへと足を伸ばしてみました。

行き先は、「アマルフィ」。

イタリア南部に位置するこの「アマルフィ」は、切り立った崖が連なる、地中海に面した海岸線と真っ青な海の美しさで、世界中の人々を魅了し続けている場所。
”一度行ったらまた行きたくなる”と言われる「アマルフィ」ですが、私もそのひとり!
この場所は何度も訪れていますが、その息を飲むほどの美しい景観とおいしいお料理に惹かれ、今年の夏も、また来てしまいました!

Thumbnail Images

世界一美しい海岸にたたずむ天空の城

「アマルフィ」の滞在先として私たち家族が選んだのが、街から高台に上がった「ラヴェッロ」にある、庭園が見事なことで有名なホテル。
敷地内に広がる、手入れの行き届いたお庭は宿泊者だけでなく一般にも公開され、立派な木々や美しい花々が、訪れる人をいつも明るく迎え入れてくれます。

この庭園は20世紀初頭に再設計されたのだそうですが、英国の庭師・VitaSackville-Westが再建に関わっているので、イタリアにいながらイングリッシュガーデンの雰囲気を味わうことができるんです。

Thumbnail Images

そして、お庭を彩るカラフルな植物に加えて、この庭園からの眺めがすばらしい!

ここ「ラヴェッロ」は「アマルフィ」の街から山道を上がった標高350mに位置するので、庭園からの眺めは格別。
目の前には青い空とエメラルドグリーンに輝く海がどこまでも続き、まるで天空の楽園にいるかのような気分になります。

Thumbnail Images

レモンの香り漂う街

そして、「アマルフィ」と言えばレモン!

温暖な気候を利用して生産される「アマルフィ」のレモンは、世界でも有数の生産量。
街にはレモンの木がいたるところに植えられ、黄色い実がたわわに実っています。

街中で見かけるのは、レモンの木だけではありません。
レモンの絵が描かれた陶器やレモンジュースにレモンアイスなどなど、「アマルフィ」の街はレモンがあふれています。

Thumbnail Images

なかでも私と娘のお気に入りは、レモンのグラニータ。
シャーベット状の甘い氷菓子です。
お店によってサイズはさまざまですが、私たちはとても大きなサイズのグラニータをチョイス!
家族みんなで甘酸っぱい香りと味をシェアしながら、街の散策を楽しみました。

イタリア随一のリゾート地、「アマルフィ」。
南イタリアの魅力がたっぷりとつまった、ヴァカンスに最適な場所で、今年は特別な夏が過ごせそうです。

Thumbnail Images

SHARE

このtipsをシェアする

新着物件NEW PROPERTY

無料相談を
おこなっております!

物件を買いたい、売りたい、
不動産について相談をしたい方は、まずは無料相談へお問い合わせください。
コンサルタントがあなたのお話をお伺いさせていただきます。