小満から芒種の頃

#ガーデニング #暮らし #風間理紗

2023/06/01148 Views

writer:風間理紗
いのちが豊かに巡る暮らしの文化を紡ぐLandArtist / 室礼研究家 日本の伝統的な家庭内文化である室礼と出逢い、2009年より「ゆったりおったりの森」をスタート。茅葺き屋根の古民家を舞台に、季節の室礼や手仕事を通して自然を五感で感じる親子向けワークショップを多数開催。その後活動の場を幼稚園や学校に移し、2020年より2年間一般社団法人エディブル・スクールヤード・ジャパンのモデル校である多摩市立愛和小学校の教科連携エディブル授業のプログラムディレクターを務め、地元横浜を中心に、授業、放課後、学内、学外プログラム制作と実践を重ねる。

土にお返しする

子どもたちの朝の楽しいルーティン。
それはカゴを持って庭のイチゴやラズベリーやブルーベリーを摘んでみんなで食べること◎
私は夕食の仕上げにガーデンから摘んできたあれこれで食卓を彩ること。
本当にちょこっとだけでも、何だかうれしい。

そんな幸せをくれる畑には暮らしの中で集まるあれこれで堆肥を作り、土にお返しする。
その巡っている感じが、とても心地よいです。

Thumbnail Images

恵みを受け取る喜び

ここ数日は空気がずいぶんしっとりとしてきました。
梅雨の近づく気配。

そんな空気の中で、青くひかる空豆があまりに美しいので、今日は豆板醤を仕込みました。
家にあった玄米麹と塩と粉唐辛子で。

手はやっぱり真っ赤になったけど。
仕込み終わって舐めてみたら。
すっごい美味しい!

これから半年の時をかけてゆっくり熟成されたら、さらにさらにどんなにか美味しくなることでしょう。

Thumbnail Images

6ヶ月後か〜もう年末か〜。

1日1日、何か少しずつでも未来の喜びの種を蒔く暮らし。
そんな暮らしの先に見える景色はどんなかな。。。

仕込みもので感じることができるのは、今しかできないことをする喜び。
待つ楽しみ。
そして、ときを経て何倍にも増幅した恵みを受け取る喜びです。

Thumbnail Images

SHARE

このtipsをシェアする

新着物件NEW PROPERTY

無料相談を
おこなっております!

物件を買いたい、売りたい、
不動産について相談をしたい方は、まずは無料相談へお問い合わせください。
コンサルタントがあなたのお話をお伺いさせていただきます。