晴明から穀雨の頃

#ガーデニング #暮らし #風間理紗

2021/04/23437 Views

writer:風間理紗
日本の暮らしの文化を子どもたちに伝える“ゆったりおったりの森”主宰。
一般社団法人エディブル・スクールヤード・ ジャパン プログラムディレクター。東京都多摩市と神奈川県横浜市の公立小学校で活動を行なっている。

春のうごめき

いよいよ季節が大きく動き出そうと、うごめいていますね。

春のこのうごめきはとてもダイナミックで毎年ついていくのがやっとなのですが、今年もやっぱりそう。そして、その流れが今年はとっても早い気がしています。

そんなにせかさないでよ自然さん。って言いたくなる。
いや、急がせているのは、人間の方か。。。そんな自問自答。。。

さらに、最近は、穏やかなキラキラの春の午後に浸っていたと思えば、時折、強い風や雨に見舞われたり。

天候の変化も激しくて、種まきの後に、強い風が吹けば、種飛んでいっちゃわないかなあ。と心配し、適度な雨が降ってくれると少し安心し。。。降り過ぎればまた、心配し。。。

Thumbnail Images

ひと呼吸の間

新年度、新学期というだけでも、怒涛の勢いですが、皆さんこんな時こそ、仰向けになって、重力に引っ張られる自分の重さを感じ。ぼーっと空を見上げ、深呼吸。

今、私たちは、そんなひと呼吸の間が必要なようです。

SHARE

このtipsをシェアする

新着物件NEW PROPERTY

無料相談を
おこなっております!

物件を買いたい、売りたい、
不動産について相談をしたい方は、まずは無料相談へお問い合わせください。
コンサルタントがあなたのお話をお伺いさせていただきます。