中古マンション

リノベ済

2021/08/17 1526 Views

市が尾を見渡す、駅4分の部屋

田園都市エリア(市が尾駅) 
75.03㎡

#with Kids #with Pets #ガーデニング 

SOLD

Point

物件のポイント

◎田園都市線「市が尾」駅徒歩4分の駅近物件です。街路樹の並ぶ美しい街並みの中に、広々とした公園が点在する、緑豊かな環境もポイントです。

◎丘の上から街並みを見下ろす、開放的な眺望が広がります。大きな窓とバルコニーが2方向に設置された角部屋で、明るく、風通しの良い快適な空間が完成しています。

1998年建築の新耐震設計で、家族が永く、安心して暮らせる物件です。

物件概要

エリア田園都市エリア(市が尾駅)

金額 SOLD

住所横浜市青葉区荏田西1

広さ75.03㎡+バルコニー10.58㎡

アクセス田園都市線「市が尾」駅徒歩4分

スタイルガーデニング/with Pets/with Kids

周辺

渋谷からのアクセスも良い、田園都市線「市が尾」駅から徒歩4分の駅近物件。

マイナーなイメージの「市が尾」駅ですが、実は駅ビルをはじめ、スーパーや飲食店など、多くの商業施設が集まる便利な場所。
さらに警察署や消防署、区役所まで揃う、青葉区の中心ともいえる存在で、いざという時にも安心して暮らせる環境が整っています。

「たまプラーザ」や「二子玉川」へも出かけやすく、ちょっとしたお買い物も気軽に済ませられるのが嬉しいポイント。
「国道246号」や「東名高速青葉インター」にも近いため、週末の予定を家族で話し合うのが楽しみになりそうです。

緑に恵まれているのもこの地域の特徴です。
街中に並ぶ美しい街路樹は、毎日の通勤や通学で、四季を感じる豊かな暮らしを提供してくれるでしょう。
近くの「荏田富士塚公園」は広場や遊具が備わり、敷地内のコミュニティハウスでは、子どもと遊べるさまざまなイベントも企画されているようです。

利便性と豊かな緑をバランス良く兼ね備えている「市が尾」は、子育て中の共働き夫婦にとって、最適に近い場所なのかもしれません。

(写真)広場や遊具のほか、コミュニティーハウスもある「荏田富士塚公園」

外観

深紅のレンガ調タイルがひときわ目を引く外観デザイン。
低層のつくりがどっしりとした印象で、アウトフレームのバルコニーとともに、安心して暮らせそうな雰囲気を感じます。

建物は1998年建築の新耐震設計。
外壁もとても美しい状態で、刈り込まれた植栽からも、しっかりとした管理体制がうかがえます。

メインエントランス

メインエントランスはヨーロッパを思わせる上品な雰囲気。
段差を利用した奥行きのある植栽や金の細工が施された正面扉が、毎日の暮らしを少しだけ特別な気分にさせてくれそうです。

アプローチ階段の脇には手すり付きのスロープが併設され、ベビーカーや車椅子など、どの世代も暮らしやすいユニバーサルデザインがほどこされています。
見た目の美しさだけではなく、暮らしやすさにも配慮がなされた、完成度の高いマンションのように思います。

エントランスホール

重厚感のあるレンガタイルと幾何学調のフロアタイルが、エレガントな雰囲気を醸すエントランスホール。
最奥部のディスプレイスペースに可愛らしいグリーンが用意され、隅まで気配りの行き届いた、美しいデザインが完成しています。

外観からエントランスホールまでつながる一貫性のあるデザインは、ここに暮らす上でのお気に入りポイントの1つになるのかもしれません。

玄関

玄関は、ナチュラルブラウンの建具に白のクロスを組み合わせた、飽きのこないオーソドックスなデザイン。
赤茶色の大理石調タイルが印象的で、外壁やエントランスホールでもポイントとなる”赤”をテーマに、全体のストーリーを連続させるのも楽しそうです。

素晴らしいのは廊下の奥一面を覆う、大容量の収納スペース!
3つ合わせて2メートルを超える幅があるので、掃除用具や日用品、季節の家電や思い出の品まで、家族共有の持ち物はすべてここに収納してしまいましょう。

リビングダイニング

部屋一番の見どころは、2方向に大きな窓が設計された、開放感あふれるリビングダイニング。
キッチンを合わせて21.1畳のスペースには、ゆったりとしたL型ソファーと6人掛けのダイニングテーブルに、スタディスペースあるいはピアノ置き場を設けても、家族全員がのびのびと暮らせるゆとりの空間が広がっています。

メインバルコニーにつながる窓は、ほぼ天井まで高さのあるハイサッシ仕様。
光や風を多く取り込むだけでなく、部屋全体をより広く、開放的に見せてくれる、築浅マンションならではの嬉しい設備です。
すべての窓にカーテンボックスがしつらえてあるので、レールがインテリアの雰囲気を邪魔することもありません。

入って目の前に鎮座する、モルタル調のカウンターは存在感抜群です。
アイアンやレザーなど、素材感のある家具を合わせることで、流行のインダストリアルな雰囲気をイメージするのも良いですね。
全体を落ち着いた色合いで統一したら、ポイントにグリーンを配置するのもお忘れなく。
テーマの”赤”を意識して、大きな花瓶に赤葉の「アカシア」などを無造作に生けてあげると、より雰囲気のある空間が完成しそうです。

現在は2LDKの設定ですが、リビングに壁を追加することで、3LDKへの変更も可能です。
仕切った5.8畳の洋室を主寝室に利用するなど、家族のカタチに合わせて、使い方を変更できるのもこの物件の強みと思います。

バルコニー

第二の見どころは、「市が尾」の街を見渡す、開放的な眺望が広がるバルコニー。
手すりに傾斜を設定することで、閉塞感がなく、光を取り込みやすい、明るい空間に仕上がっています。

リビングダイニングからの景色に彩りを添えるためにも、ウッドパネルと薄型シェルフで小さなガーデニングスペースをつくりましょう。
スモーキーな色合いが魅力の「オリーブ」や外でも育てやすい「シマトネリコ」など、お気に入りのシンボルツリーを選び、その周りにいくつか小さなプランターを並べるのがオススメです。
プランターには「ラベンダー」や「ローズマリー」など、香りも楽しめるハーブをチョイスするのも良いですね。

キッチンの勝手口から、バルコニーに出入りできるのも特徴です。
こちらの壁際にもシェルフを設置して、ガーデングッズやキッチン周りのストック品を収納しておいても良いでしょう。

(写真下)緑多い「市が尾」の街並みを見渡す眺望

キッチン

キッチンは対面式のオープンタイプに、モルタル調の袖壁で目隠し機能を加えた、良いとこ取りのスタイルです。
開放的な空間を維持しながらも、リビングダイニングからの視線をガードしてくれるので、ちょっぴり片付けが苦手な人でも安心です。

グレージュの木目が落ち着いた雰囲気のキッチンに合わせて、憧れの「アスティエ・ド・ヴィラット」の食器を新調してみるのはいかがでしょう。
手しごとのぬくもりを感じられる、純白のシンプルなデザインが、このキッチンをますますお気に入りの場所に思わせてくれそうです。

もちろん食洗機やスリム型のレンジフードなど、最新の機能が搭載されています。

サニタリー

キッチンとサニタリーは引き戸でつながり、水回りが一直線に並ぶ、効率の良い動線が実現しています。

洗面室は、白の大理石調タイルに明るい色合いの木目を合わせた、清潔感あふれる空間です。
洗面化粧台に天井まで高さのある大型キャビネットが備わるほか、大きなリネン庫が設計されているため、収納に困ることはなく、常に美しい空間を維持することができそうです。

浴室は、ライトベージュの木目調パネルが洗練された雰囲気の空間です。
頭と首を支え、背中をしっかり包み込んでくれる最新式の浴槽が、心地の良いバスタイムを約束してくれることでしょう。

個室

玄関脇に配置されているのは、6.2畳と4.6畳の2つの個室です。

6.2畳の個室はサービスバルコニーとつながっていて、風と光の入る、気持ちの良い空間となっています。
サービスバルコニーは、基本的にエアコンの室外機を置く場所ですが、せっかくのスペースなので、ちょっとした緑を飾るのが良いですね。
大型のウォークインクロゼットも備わっているため、夫婦の洋服もしっかり仕舞うことができるでしょう。

(写真下)6.2畳個室のサービスバルコニーとウォークインクロゼット

【リノベーション内容】
・システムキッチン新規交換
・ユニットバス新規交換
・トイレ新規交換(温水洗浄便座)
・クロス新規張替え
・全居室フローリング新規張替え
・照明器具新規交換
・クッションフロア張替え
・洗面化粧台新規交換
・ハウスクリーニング等

【スタッフのひとこと】
こちらの物件はいかがでしたか?

田園都市線「市が尾」駅徒歩4分の駅近物件!街路樹の並ぶ美しい街並みの中に、広々とした公園が点在する、緑豊かな環境もポイントです。
20畳を超えるリビングダイニングは、大きな窓とバルコニーが2方向に設置され、明るく、風通しの良い空間が広がります。高台のバルコニーから「市が尾」の街並みを見下ろし、毎日を気持ちよく過ごすことができるでしょう。
1998年建築の新耐震設計で、家族が永く、安心して暮らせる物件です。

駅近と子育て環境の両方を求めるバランス派のご家族、緑豊かな田園都市でのびのびと暮らしたいご家族にオススメです。

ぜひ一度、ご見学ください!

住所 横浜市青葉区荏田西1
アクセス 田園都市線「市が尾」駅徒歩4分
間取り 2LDK
広さ 75.03㎡
バルコニー 10.58㎡
構造 鉄筋コンクリート造
階層 7階建3階部分
総戸数 39戸
築年月 1998年9月
改装年月 2021年5月
現況 空室
引渡し可能年月 相談
管理会社 野村不動産パートナーズ株式会社
管理形態及び管理員の勤務形態 全部委託
土地権利 所有権
ペット飼育
その他 -
取引態様 媒介
管理費 16,700円(月額)
修繕積立金 13,600円(月額)

SHARE

この物件をシェアする

スタイルが近い物件SIMILAR PROPERTY

無料相談を
おこなっております!

物件を買いたい、物件を売りたい、
不動産について相談をしたい方は、
まずは無料相談へお問い合わせください。
コンサルタントがあなたのお話をお伺いさせていただきます。

画像一覧
×