中古マンション

2020/07/27 460 Views

【新価格】グリーンルームin野川

田園都市エリア(梶ヶ谷駅) 
86.65㎡

#with Kids #アウトドアリビング #ガーデニング 

2080万円

資料請求・お問い合わせ

Point

物件のポイント

◎放射線状に広がる並木道に沿って形成された、“田園都市”を体現する街「野川台」。公園やナーセリーなどの緑にあふれ、憧れの「SOLSO FARM 」に近接する、庭付きにはたまらない立地です。

90㎡近い3LDKのお部屋には、約25㎡のテラスが付属します。すべての居室からテラスの緑を望むため、晴れの日も、雨の日も、常に自然を感じられるスローな暮らしが可能です。南西向きで日当たりの良い、地植え可能なスペースでは、“家庭菜園”にチャレンジするのも良さそうです。

◎2001年建築の新耐震設計。オートロックやテレビ付きインターホンなど、セキュリティ対策も整った、家族が永く、安心して暮らせる物件です。

物件概要

エリア田園都市エリア(梶ヶ谷駅)

金額 2,080万円

住所川崎市宮前区西野川3

広さ86.65㎡+テラス25.27㎡

アクセス田園都市線「梶ヶ谷」駅バス15分「野川台」停徒歩5分

スタイルアウトドアリビング/ガーデニング/with Kids

周辺

”田園都市構想”とは、公園や公共施設を中心に、放射線状に広がった並木道に沿って、住宅が円のようにに拡がっていくまちづくり。
都会の利便性と美しい景観の両方を兼ね備えているのが特徴で、1959年にスタートした野川台の開発は、鷺沼、たまプラーザ、青葉台などのモデルケースにもなりました。

駅からは距離があるものの、近くに人気のスーパーやコンビニエンスストアも立地し、毎日の暮らしに不都合することはありません。
「宮前平」「鷺沼」「武蔵小杉」等へのバスも多く、毎日の電車通勤にはやや不便なものの、車通勤やフリーランスの人にとって大きな支障がないように思います。

教育面では、評判の良い「野川小学校」や「野川中学校」が近くに存在します。
数多くの塾も揃っているため、田園都市沿線のレベルの高い教育環境の中で、それぞれの家庭方針に沿った育て方を選択することができそうです。

(写真左上)美しく整えられた花壇の備わる「野川第2公園」
(写真右上)広場のある大型公園「野川第4公園」
(写真右下)緑に囲まれたのびのびとした雰囲気の「野川小学校」
(写真左下)多くの横断幕に活気を感じる「野川中学校」

SOLSO FARM

この物件のすぐ近くには、全国的に知られるガーデンショップ「SOLSO FARM」が存在します。
遠方から多くの人が訪れるため、満車で入場できないことも多い人気スポットで、広大な敷地にさまざまな植物を展示するほか、暮らしを楽しむワークショップも開催しています。

ガーデナーの聖地のようなこの場所に歩いて通えるのはとっても嬉しいポイントで、お馴染みさんになれば、ガーデニングで分からないことも相談できるようになるかもしれません。
部屋のテラスがすぐに緑でいっぱいになってしまいそうですね。

外観

リズミカルに並ぶテラスがアートのようで、モダンな印象を与える南側の外観。
緑豊かな場所柄もあり、それぞれのテラスに多くの緑が育てられていて、日々の生活をのびやかに楽しんでいる様子が伝わってきます。

周囲は低層戸建てと緑地が占め、6階建の建物が快適な日当たりと風通しを独占しています。
外からの視線もなく、気兼ねなく”庭のある暮らし”を楽しめそうな環境が整っているようです。

メインエントランス

高台の上に位置する北側のメインエントランスは、乱尺の石貼りタイルと風格ある木製扉がヨーロッパを彷彿させる美しい空間にデザインされています。
清潔感のあるブラウンのタイルやきちんと整えられた植栽から、良好な管理体制がうかがえますね。

オートロックとテレビ付きドアホンで、安心できるセキュリティーを備え、24時間荷物を受け取れる便利な宅配ロッカーも完備します。

ルームエントランス

ルームエントランスは、広々とした、開放感のあるホールに接続します。
メインエントランス同様、壁や床など、すべての面が美しい状態に維持されていて、清潔感のある空間に仕上がっています。

階段裏手は南側への勝手口につながっていて、エレベーターを使わず、外への行き来が可能です。

玄関

光沢のあるチェリー色が印象的な玄関。
建具やフローリングに既存の建材を利用しているため、少しトラディッショナルな雰囲気を感じるかもしれません。
玄関収納中段に備わるカウンター部分に、季節の花やお気に入りの小物を飾ることで、我が家らしい雰囲気を演出をすると良さそうです。

リビングダイニング

南西に備わる大きなサッシが印象的な、12.5畳のリビングダイニング。
柱や壁による途切れがなく、パノラマのように広がる連続した窓が、明るい光と美しい緑を絵画のように取り込みます。

リビングスペースが変形しているため、レイアウトが難しいように感じますが、キッチン横にダイニングテーブル、テラス側にソファを置く、オーソドックスな形が使いやすいと思います。
ソファはカウチタイプのゆったりとしたものを、もちろん窓に向けて設置。
そのほかの家具はフローリングと同じチェリー色をあしらった、ナチュラルテイストのものが調和しそうです。
カーテンやラグなどのファブリックは、白をベースにした花柄などで軽さを演出すると、さらに気持ちの良い空間がつくれるでしょう。

窓がら見えるテラスには、地植えのできるスペースが設けられているため、季節の植物を楽しむ花壇はもちろん、食卓に利用する家庭菜園も楽しめます。
ブロック塀の見える部分には、「ラベンダー」や「ローズマリー」など、背丈の高くなる植物やウッドフェンスを配置し、美しい空間を演出するのがオススメです。

和室

ダイニング北側に位置する6.3畳の和室は、襖を開放し、リビングダイニング一体の空間としても利用可能です。

正面に幅3メートルに近い大きな押入れが備わるほか、右手にも幅2メートルに近い押し入れが設計されています。
両方とも、布団の入る奥行きがしっかり確保されているため、寝具だけではなく、家族の納戸としても活用することができそうです。

小さな子どもがいる家庭にとって、畳のある和室は意外と重宝するスペースです。
音を吸収しやすいためプレイスペースに適しているほか、遊んだ後そのまま寝かしつけることも可能です。
来客時の寝室にも利用できるため、応用力のあるマルチスペースといえるかもしれません。

個室(6.1畳)

玄関脇に位置する6.1畳の個室は、南に大きな掃き出し窓、東に小さな小窓が備わる、明るく、風通しの良い空間です。

ほかの部屋を通らずに玄関から直接出入りでき、テラスには外部と接続する勝手口も備わります。
プライベート性が高い場所となるため、SOHOなどのワークスペースや成長した子どもの部屋として利用するのが良さそうです。

もちろんテラスにはウッドデッキを敷きつめ、「SOLSO FARM」でセンスの良いグッズを揃えましょう。
南を向いた日当たりの良い空間なので、さまざまな植物が元気良く育つ、緑あふれるスペースをつくることができそうです。

個室(5.5畳)

リビングから出入りするもうひとつの個室は、5.5畳の縦に長い空間です。
コの字にハンガーパイプが設置された、大容量のウォークインクロゼットが備わるため、2人分の洋服も余裕をもって収納することができそうです。

窓の外にテラスが設計されていますが、ややスペースが小さく、玄関脇の個室ほど日当たりも望めないため、土や肥料など、ガーデニンググッズを置く場所として利用するのが良いかもしれません。
テラス上段の花壇スペースにはしっかりと日が当たるため、ブロック塀を隠す背の高い植物を育てて、緑の景色を楽しめる空間に仕上げたいですね。

キッチン

キッチンは既存の設備をクリーンアップし、コンロのみ新規交換しています。
多少の使用感はあるものの、使い勝手にまったく問題はありません。

最近のキッチンはオープンタイプが主流ですが、あまり片付けが得意ではない人にとっては、クローズドタイプが有難いもの。
入り口にカーテンを設置すれば、生活感の見えない、美しい空間が維持できます。

開閉はできないのですが、外の光を取り入れる窓が設計されているため、明るく、開放感があるのも嬉しいですね。

サニタリー

サニタリーも既存設備のクリーンアップですが、使用に問題のない、美しい状態を維持しています。

大きな一面鏡が見応えのある洗面台はゴージャスな雰囲気で、サイドや下部にたっぷりとした収納を備えます。
ややレトロなデザインが気になる場合は、床をモルタル調など、流行りの素材に変更しても良いかもしれません。
洗濯機置き場に扉が備わっているため、扉を閉めて、美しい空間を維持できるのもメリットです。

浴室は標準的な広さですが、湯船に足を伸ばして、ゆったりと浸かることが可能です。
木目調の落ち着いた色合いでまとめられているため、日頃の疲れをすっきりと落とすことができそうですね。

【リフォーム内容】
・全室クロス張替え
・クッションフロア張替え(洗面・トイレ・玄関)
・キッチンガスコンロ交換
・建具修理
・給湯器交換
・エアコン設置 

【スタッフのひとこと】
こちらの物件はいかがでしたか?

放射線状に広がる並木道に沿って形成された美しい街「野川台」。緑にあふれ、憧れの「SOLSO FARM 」にも近接する、庭付きにはたまらない立地です。
お部屋は90㎡近い3LDKで、すべての居室からテラスの緑を望みます。25㎡のテラスは南西向きで、日当たりも良く、地植え可能なスペースで”ガーデニング”や“家庭菜園”を楽しめます。
2001年建築の新耐震設計で、オートロックやテレビ付きインターホンなど、セキュリティ対策も整った、家族が永く、安心して暮らせる物件です。

緑に囲まれた環境でスローな暮らしを送りたいご家族、住まいのコストを抑えて好きな趣味に没頭したいご家族にオススメです。

ぜひ、一度ご見学ください!

住所 川崎市宮前区西野川3
アクセス 田園都市線「梶ヶ谷」駅バス15分「野川台」停徒歩5分
間取り 3LDK
広さ 86.65㎡
バルコニー 25.27㎡
構造 鉄筋コンクリート造
階層 6階建2階部分
総戸数 17戸
築年月 2001年5月
改装年月 2020年5月
現況 空室
引渡 相談
管理会社 日本ハウズイング株式会社
管理方式 全部委託
土地権利 所有権
ペット飼育 不可
その他 -
取引態様 媒介
管理費 13,000円(月額)
修繕積立金 21,660円(月額)

資料請求・お問い合わせ

SHARE

この物件をシェアする

スタイルが近い物件SIMILAR PROPERTY

無料相談を
おこなっております!

物件を買いたい、物件を売りたい、
不動産について相談をしたい方は、
まずは無料相談へお問い合わせください。
コンサルタントがあなたのお話をお伺いさせていただきます。

画像一覧
×

資料請求・お問い合わせ