立夏から小満。そして芒種へ

#ガーデニング #暮らし #風間理紗

2022/06/15116 Views

writer:風間理紗
日本の風土に磨き上げられ受け継がれてきた四季折々の暮らしの文化を、自然の恵みへの喜びと感謝、今ここに在るすべての存在への愛と思いやりの心と共に次世代へと繋げている。「ゆったりおったりの森」主宰 一般社団法人エディブル・スクールヤード・ ジャパン プログラムディレクター。

ワクワクする季節

次の季節にむけての種まきに嬉々として勤しみ、日一日と姿を変える様にワクワクする季節ですね。

ホタルブクロにコバノズイナ、ひっそりと涼しげな花がなんとも爽やか。
そして上空では、大きな大きな泰山木の花も咲きました◎

この季節の花は香りの良い花が多いので、あちこちで鼻をクンクン。
良い香りを察知すればゆっくりと深呼吸。。。
そんなことをしているとあっという間に時が経ってしまいます◎

Thumbnail Images

梅雨入りの報せ。。。

今年は、下の子がひまわりの種を蒔いてくれました。
周りの草で草マルチを作って、横に生えている泰山木の葉っぱで可愛い名札も作って、本当に心を込めて種まきしたから、発芽率も100パーセント◎
大きく育って、夏に綺麗な花が咲くといいなと思います。。。

とそうこうしていたら。
なんと今日、梅雨入りの報せ。。。

早いですね〜。
昨日、綿花のタネも蒔いたので、ギリギリ間に合ったかな・・・

Thumbnail Images

梅雨が明けたら、夏。

毎年のことながら、この季節は植物の成長と共に、怒涛の日々が過ぎ行きます。
自然のリズムがそうさせているのかも知れません。

そして梅雨が明けたら、夏。
今年の夏はどんな夏になるかな。。。

Thumbnail Images

SHARE

このtipsをシェアする

新着物件NEW PROPERTY

無料相談を
おこなっております!

物件を買いたい、売りたい、
不動産について相談をしたい方は、まずは無料相談へお問い合わせください。
コンサルタントがあなたのお話をお伺いさせていただきます。