大雪から冬至の頃

#ガーデニング #暮らし #風間理紗

2021/01/0942 Views

writer:風間理紗
日本の暮らしの文化を子どもたちに伝える“ゆったりおったりの森”主宰。バークレーでエディブル・スクールヤード・サマートレーニングに参加後、一般社団法人エディブル・スクールヤード・ ジャパン プログラムディレクターとして、東京都多摩市と神奈川県横浜市の公立小学校でエディブルプログラムを提供している。

大雪から冬至の頃

東の低い空から顔を出した朝陽が少し離れたマンションの窓ガラスに反射して我が家のダイニングに差し込みました。
子どもたちと一緒に作った色とりどりの星がぼわっとやさしく光っていました。

今年は本当に皆さんにとって今までにない、大変な、戸惑うことの多い一年になったことと思います。
でも、こんな状況だからこそ見えてきたこともたくさんあります。

Thumbnail Images

一陽来復

そんな今年実った大豆を、冬至に寄せた祈りと共に盛りました。
淡い緑に光るまあるいこのひとつぶが、長いトンネルの向こうから届いた希望の光のようです。

大事に大事に。一つ一つ。
やっぱり。そういうことなんだと思います。

一陽来復。明けない夜はない。
みなさん、どうか、それぞれの心休まる場所で、あたたかくお過ごしください。

次は「小寒から大寒の頃」お楽しみに◎

Thumbnail Images

SHARE

このtipsをシェアする

新着物件NEW PROPERTY

無料相談を
おこなっております!

物件を買いたい、売りたい、
不動産について相談をしたい方は、まずは無料相談へお問い合わせください。
コンサルタントがあなたのお話をお伺いさせていただきます。