中古マンション

2020/12/19 793 Views

土橋を見下ろす最上階ガーデン

田園都市エリア(宮前平駅) 
63.91㎡

#with Kids #アウトドアリビング #ガーデニング 

SOLD

Point

物件のポイント

◎「東名川崎インターチェンジ」のほぼ目の前。川崎の動脈「尻手黒川道路」に接続する、車移動に利便性の高い立地です。

◎リビングに約40㎡の超大型ルーフバルコニーが接続します。”アウトドアリビング”でランチを楽しんだり、”ガーデニング”で緑あふれる空間をつくったり、日常の中で、気持ちの良いアウトドア時間を過ごすことができるでしょう。

◎2018年にリノベーション履歴の残る、コストパフォーマンスの高い物件です。

物件概要

エリア田園都市エリア(宮前平駅)

金額 SOLD

住所川崎市宮前区土橋6

広さ63.91㎡+ルーフバルコニー40.22㎡+バルコニー5.81㎡

アクセス田園都市線「宮前平」駅徒歩12分

スタイルアウトドアリビング/ガーデニング/with Kids

周辺

「東名川崎インターチェンジ」のほぼ目の前に立地する物件。
川崎の動脈ともいえる「尻手黒川道路」に接続するため、車移動がメインの方にとって、素晴らしく利便性の高い環境です。

「尻手黒川道路」沿いには多くの飲食店が並び、宮前平方面に少し坂を上ると、区役所や学校、クリニックやスイミングスクールなど、生活に必要なあらゆる施設が集います。
美しい街路樹や点在する公園に癒されながら、ゆったりとした暮らしを送ることができるでしょう。

建物裏側には、緑豊かな「正福寺」が静かに佇みます。
樹齢数百年ともいわれる「サルスベリ」が境内に植えられ、毎年8月ごろ、ピンク色の美しい花で住人を楽しませてくれるでしょう。

(写真)美しいピンク色の花を咲かせる「サルスベリ」(8月ごろ)

外観&メインエントランス

80年代に建築されたため、デザインや仕様にややレトロな印象を受ける外観。
30戸と小規模ですが、建物を南側の6階建と北側の2階建に分け、ゆったりとしたレイアウトを実現しています。

メインエントランスは「尻手黒川道路」沿いに配置されています。
このまま平坦な道を12分歩けば「宮前平」駅に到着しますが、天気の悪い日は、目の前のバス停からバス利用も可能です。

玄関

玄関内は、建具や巾木まで真っ白に統一した、清潔感のある空間です。
周囲がシンプルな分、光沢のあるフローリングが美しく映えていて、奥の扉を開けたい気持ちを掻き立てます。

全体で約64㎡の部屋ですが、廊下の距離を短くすることで、ゆとりのある3LDKを完成させています。
右手に大型収納も備わるため、掃除道具や日用品のストックなど、家族共有の荷物もしっかり仕舞うことができるでしょう。

リビングダイニング

リビングダイニングはキッチンと合わせて13.6畳です。
”広々”というわけにはいきませんが、南と西に大きな開口部を備えているため、開放的な空間が広がっています。

最上階の角部屋だけあって、部屋の中からでも大きな空が見渡せます。
テレビの場所を考えると、ソファを壁に向けて設置することが通常ですが、もしかすると窓に向かって配置してしまっても良いかもしれません。

南面から入ってくる気持ちの良い日差しに微睡みながら、広い空と美しいガーデンに囲まれて、あっという間に時間が過ぎ去っていきそうです。

ルーフバルコニー

この部屋一番のポイントは、やはり約40㎡の超大型ルーフバルコニーです。
リビングから直接出入りができるため、荷物の出し入れもしやすく、”アウトドアリビング”でオープンエアーのランチタイムを楽しんだり、”ガーデニング”で緑のあふれる空間をつくりあげたり、日常の中で、気持ちの良いアウトドア時間を過ごすことができるでしょう。

まずは部屋の景色にもなる、リビング前スペースから手を付けてみましょう。
ウッドパネルもオススメできますが、これだけの広い面積には人工芝が向いているかもしれません。
芝の四隅に大きめのプランターを設置して、窓の近くに折り畳みのテーブル&チェアを用意すれば、とりあえずのプライベートリゾートが完成します。
普通のバルコニーでは置くことが難しい、大きなハンモックにチャレンジしてみるのも良いですね!

バルコニー

南側には、奥行きのない、小さなバルコニーが敷設します。

特別な活用は難しいので、エアコンの室外機を置き、洗濯物を干すためのスペースとして考えれば良いでしょう。

リビング脇個室

リビング脇には6畳の個室が設計されています。
開き戸1枚の出入りとなるため、リビングとのつながりは少なく、個室利用が想定されているようです。

子どものおもちゃ部屋やセカンドリビングなど、家族で空間を共有する使い方を希望する場合は、キッチン脇にある4畳の個室を使いましょう。
2枚の引き戸を開放すれば、キッチンの中からもしっかり視線が届くため、調理をしながら安心して子どもを遊ばせることができるでしょう。

(写真)6畳の個室

キッチン

キッチンは木目調のナチュラルデザイン。
吊り戸棚のない、対面式のオープンキッチンのため、リビングダイニングから光が入り込む、明るい空間となっています。

背面に造り付けられたカップボードには、家電を置くのに便利な幅の広いカウンターも備わります。
食洗機や浄水器一体の水栓など、最新の機能を搭載するため、快適な調理時間を過ごすことができるでしょう。

(写真)キッチンと4畳の個室

サニタリー

洗面室と浴室も、木目をメインにしたナチュラルな空間です。

幅広の洗面台には大きな三面鏡が備わり、脇には可動棚付きのリネン庫まで設計されています。
麻やラタンなど、デザインを統一したボックスで棚をまとめると、さらにセンスの良い空間が完成しそうです。

浴室には、水はけのよい床や節水できるシャワーヘッドなど、最新の機能が備わっています。
木目調のサイドパネルが、ゆっくりとした癒しのバスタイムを演出してくれそうです。

個室

玄関脇には3つ目の個室が用意されています。
窓向きは北となりますが、床まで伸びる大きなガラス窓を配置しているため、明るく、開放的な空間となっています。

大きなクローゼットと合わせやすいインテリアで、快適な寝室が演出できそうですね。

【リノベーション内容(2018年履歴)】
・壁クロス張替
・フローリング張替
・システムキッチン交換
・ユニットバス交換
・給湯器交換
・洗面化粧台交換
・トイレ設備交換
・トイレ・洗面室 クッションフロア張替
・洗濯水栓器具・防水パン交換
・スイッチパネル・ダウンライト・照明器具設置
・インターホン交換
・玄関人感センサー取り付け
・下足入・建具交換
・配管交換

【スタッフのひとこと】
こちらの物件はいかがでしたか?

「東名川崎インターチェンジ」のほぼ目の前。川崎の動脈「尻手黒川道路」に接続する、車移動に利便性の高い立地です。
リビングに約40㎡の超大型ルーフバルコニーが接続するため、”アウトドアリビング”でランチを楽しんだり、”ガーデニング”で緑あふれる空間をつくったり、日常の中で、気持ちの良いアウトドア時間を過ごすことができるでしょう。
2018年にリノベーション履歴の残る、コストパフォーマンスの高さもポイントです。

平日も休日もとにかく外に触れていたいアウトドア好きなご家族、キャンプや釣りなどで遠出の多いアクティブファミリーにオススメです。

ぜひ一度、ご見学ください!

住所 川崎市宮前区土橋6
アクセス 田園都市線「宮前平」駅徒歩12分
間取り 3LDK
広さ 63.91㎡
バルコニー ルーフバルコニー40.22㎡、バルコニー5.81㎡
構造 鉄筋コンクリート造
階層 6階建6階部分
総戸数 30戸
築年月 1981年1月
改装年月 2018年
現況 空室
引渡 相談
管理会社 グローブシップ株式会社
管理方式 全部委託
土地権利 所有権
ペット飼育 不可
その他 ルーフテラス使用料:800円(月額)
取引態様 媒介
管理費 14,080円(月額)
修繕積立金 12,780円(月額)

SHARE

この物件をシェアする

スタイルが近い物件SIMILAR PROPERTY

無料相談を
おこなっております!

物件を買いたい、物件を売りたい、
不動産について相談をしたい方は、
まずは無料相談へお問い合わせください。
コンサルタントがあなたのお話をお伺いさせていただきます。

画像一覧
×